07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ロードバイク、バンコク日記 自転車いいね。

タイ(Thailand)でロードレーサーに乗り始めました!

GIANT

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

Kiarti Thanee Country Club キアタニ カントリークラブ 

今週末は、GOLFに行ってきたよ ぉ ぉ

先週のクラッシュで太腿の打撲と怪我がなかなか治らない

年のせいかな まだまだ若いけどね

でもかなり治ってきたぞ(見たくない人は見ないでね)
IMG_2122.jpg

傷はローラー練習をしているとパンツにくっついて、じゅくじゅくから離脱できないので

かさぶたになるまで自転車休憩。もうかさぶたになりましたがね。4日ぐらいで全面に

かさぶたができました。

と、そんなことで楽しんできたGOLF

昼からのゆっくりスタートでしたので、朝は自転車!!少しね 90min 汗を流すぐらいで。

ホントゆっくり 45kmほどです

このゴルフ場は、バンコクからちっかいのですぐ着きます

平坦コースで僕のような初心者には優しいコースでした

池には落とすまい!!と考えるほど、池に吸い込まれてしまいます ボール6個もなくなった

池ポチャした玉を回収する人がプレイ中に池の中を顔だけだして平行移動してます
写真の中の点がボールおじさんの頭
IMG_2208.jpg

一緒に行った方の写真 めっちゃ上手です。へたくその僕にも丁寧に接してくれます
IMG_2204.jpg

茶屋でわんちゃんがたくさん寄ってきます
がりがりでかわいそう
IMG_2206.jpg

ひざひざGOLFだったので、へぼへぼスコアでした 残念っス

でも、すっごく楽しかったです これは、また練習してぜひ続けたたいスポーツです

なんで駐在の人はGOLFばかりするんや っと思っていましたが、おもしろいしやりがいもあり

毎週、行きたくなる気持ちがわかる気がしました
関連記事
スポンサーサイト

category: たわいもないこと

cm 0   tb 0   page top

サバーイジャイ ガイヤーン 

週末に、会社の日本人で行ってきたサバーイジャイ ガイヤーン

スクンビットとエカマイの角 GATEWAYの対向車線側
IMG_0735.jpg

前にも行ったことがねんけど、日本人でも食べやすいタイ料理屋さんだと思います

雰囲気もいいかんじ。

バンドがいて、最初は男性がアップテンポなタイソングあとから女性がR&B しっとり

スピーカーの近くすぎて、話してもほとんど聞こえません

場所は選んで座ったほうがいいかなぁ

料理もおいしくて、ガイヤーンもちゃんと焼いているので香ばしくていい感じ
IMG_0736.jpg

後ろの席でファランが1人でタワービールを飲んでました ガイヤーンと一緒にね
IMG_0740.jpg

誰か来るのかなぁーと思ったのですが、僕たちが帰るときには1人で半分は飲んでました

かなり、ファランが一人で食事してましたね お客さんもいっぱいでした

日本料理?寿司とか天ぷらとかもありました おいしそうには見えないので頼みませんが、

タイ料理が苦手な人と来ても大丈夫です

渋滞しない、平日の夜がおすすめですな。 週末は大渋滞しますので行くなら、BTSがおすすめです

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
押してくださいお願いします
関連記事

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

クラ--ッシュ!! 

昨日、大クラッシュ。

雨、降らないかなぁと思いながらも、摩擦の少ないタイヤに履き替えて出発。突如 雨が。

雨がぽつぽつしてきてから8kmほどびびりながら走ったところで

スクンビットに出た アソーク側から。ここで70km手前ぐらいだったと思う

スクンビットは、上にBTSが通っているので、道路が乾いてる部分がある

追い越し車線をいくぜ!!

一番危ない車線ではあるが気をつければ問題ない。いつも走ってる。

SOI38の手前で車が多いので、キュウッとスピードあげて、40kmぐらいでBTS トンロー駅を

超えたところで右折禁止なのに右折車ウインカー野郎が。ブレーキランプに合わせ

ブレーキ!!キュッキュ。。地面濡れてた

制御不能になって、車の下に突っ込む!

ドン、ギャリギャリ~、ガンって車に膝が当たり止まる 7~8mはすべった。

左側の太ももからくるぶしまで皮がズタズタに。滑ったので摩擦で火傷したみたいな感じ。

服ドロドロ、ボロボロ、血がドバドバ

信号青だったからほかの車にひかれなくてよかった

側道で自転車修理 チェン脱落、サドルレールが変な方向、後輪ブレーキワイヤ抜け、

前輪ハブのロック爪折れ 外せないぐらい根本で折れてた。

修理できるところは直して、いつもの自転車屋に行きたいが、サドルレールが25度ぐらいで

動かない。全部外して、いろいろやってみたがだめだった

このままでウドンスックの自転車屋さんまで走る

この角度、ものすごく違和感が。。 後ろに落ちそうでなんか笑えた

自転車屋で修理しようとしたが、こけた側のサドルレールが取れない

ハンマーで叩けるよう、仮のシャフトを作り、ぶっ叩くと取れました

あかん サドル固定する金物の内側からみると ああ、こら取れないっよって形をしてたし

シートポストのカーボンがへっこんでる。ハンマーでしばき過ぎたか!と思うぐらい

サドルが後ろに顎を挙げているようになってるので、シートポストを新品に交換

残念っす

同じシートポストをしかたなく購入。。。

一通り、自転車をチェックしたら、もう夕方7時に。。 暗闇を家まで帰る

帰って、シャワーを浴びるのに、ウエアを脱ごうとしたら、太ももの怪我がもう固まってて

脱ぐのがめっちゃ痛い。

少しずつめくると脳天に痛みが走る。金魚が餌を食べるときみたいに口がパクパクするで。

ゆっくりは余計痛いと思い、一気に脱ぐことを決意。

ふんッ と ズボンが逆を向く!1秒したら、しびれる痛いが襲う

声が出ない!! もうたまらへん。痛さが引くのをギュッと待つのみ

拳を握り、天を仰ぎ、顔が中央による感じがする。 少し痛みが引いてきたから見てみると

血がどんどん出てるそれも広範囲 縦横15㎝ぐらいの擦り傷やで

ゆっくりにしたほうがよかったぁぁぁ

次に上着。。ふぅふぅ言いながら脱ぐ。

肩甲骨の後ろぐらいでベリベリと皮がめくれていく音が

もう痛いのいややから、上着はゆっくり脱いだよ これは気持ちよかった。いたかゆい感じ

擦り傷ってなにげに痛いよね

シャワーも痛い、痛い。ゆっくり ゆっくり 作業を進める

なにが一番いやってひじの怪我かな。キーボード打ちづらいし、血が机につくし、くっつく。

また、ウエアをダメにしてしまった

雨の時は、慎重に低速で。一番左を走ることを走ろう

スクンビットは、アスファルトじゃないから、雨の時は走ったらあかんわ

一瞬で重心がずれてこけるって感覚の時にはもうこけてる。滑り落ちる感じがする

いつも左側にこける自分がなんでかわからんけど、今後は十分に気をつけよう

たぶん、お守り変えたから怒ってはるかも知れへん そんな気がしてきた

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
ポッチっと押してください
関連記事

category: 自転車(ロード)

cm 0   tb 0   page top

お守り 

IMG_0733.jpg
常に付けているのが、左側の5個ついているお守り

いつも重たいし、じゃらじゃらしてるので同じ効果で1個にできないか

タイスタッフに聞いていたら、あった!!

健康と安全と幸運もあるみたい

右側のカラフルなお守り、お坊さんが2人いる

タイの男性は、大体お守り付けてて、いろんな種類があり人さまざまです

もうお守りが、10個ほどありちょっと管理に困ってきたところ

雑に扱えないしねぇ

専用BOXを週末に買いにいこうかな
関連記事

category: たわいもないこと

cm 0   tb 0   page top

Ratchaburi(ラチャブリ)へ観光と自転車-4 

2日目
昼からは、観光でアルパカを見に行く

走行ルートの3087号線の途中にコテージとテーマパークがセットになったところがあって、

昼間は観光用に開放していますが、夜は、コテージになり泊まれるみたいです

入口にMANMOSの看板があります
IMG_0672.jpg
アメリカのアニメキャラ?のコテージ

キャラ付きのコテージがたくさんあります
IMG_0674.jpg

さっきのMANMOSを出て直進するとアルパカの看板で右折しろとあり、15kmほど行ったところ

にアルパカがいます

途中、観光客が餌あげるからやと思うねんけどサルが道でゆったり座ってこっちをみてくる
IMG_0676.jpg
子供がかわいい

ほどなく Alpaca Hill に到着 VIPコース290THB 高い!
IMG_0680.jpg

今の時期は毛を伸ばしている途中
IMG_0694.jpg
最初に説明があって、頭とおしりは触ったらあかん。フラッシュもあかん

オーストラリアから来たアルパカですって

餌は最初の説明の時にもらえるのですが、これがなんと
くんくんしてから
IMG_0692-2.jpg

プイ いらんってかんじ
IMG_0693.jpg
もう昼すぎていたので、朝からお客さんがたくさん餌あげてるからいらないのかも

ほかの種類
IMG_0698.jpg

IMG_0704.jpg
アップ 白くてもふもふなイメージで行くと失敗します



あと、鹿とワラビーとウサギがいます

一通りみて、昼ごはん食べて、もうバンコクに帰らないといけないので最後、お土産屋さんへ

ロウソクが有名みたいです
IMG_0719.jpg
ファービーのローソク、もちろん職人さんの手作り
IMG_0723.jpg
職人さんが作っているところが見れて、一緒に作れる場所があります

お土産屋さんは入口は2店舗ぐらいに見えますが、奥にたくさんお店があります
IMG_0720.jpg

ここで、コーヒーを飲んで、ラチャブリーともお別れ
IMG_0726.jpg

いい旅でした
今までで一番登坂には最適なルートでした

また行きたい

意外と近いので、山のぼりにまた行きたい場所です

てか、ここまでなら自転車でこれる距離なので次は、観光なしで走ろうかなぁ

最近ロングライドしてないなぁ

回転数や速度ばかり気にしてだめだ!!200~300kmを3日連続長距離ライドしないと。

自転車の楽しみを忘れてるぞ

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
ポッチっと押してください

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
ポッチっと押してください

できれば両方押してほしい







関連記事

category: 旅 (国内・海外)

cm 0   tb 0   page top

Ratchaburi(ラチャブリ)へ観光と自転車-3 

続き

朝、朝食付きでしたのでタイのおかゆとか食べて、自転車出発!!
8時すぎくらい~

走行ルート

大きな地図で見る

走行距離:61km
AV速度:31.2km
走行時間:112min

がんがん攻めてみたら、距離走れませんでした。かなりの起伏で足がもげそうでした

壁みたいな坂がたくさんあって、すごく楽しめました

登坂中は止まりたくないので写真撮ってなくて、攻めた山の頂上付近から
IMG_0671.jpg

山 最高や!
IMG_0669.jpg

折り返しまでずっと登りでしたが、途中にガネーシャ像がありました


めっちゃ大きい 写真撮ってすぐ出発。 時間ないから
IMG_0668.jpg

折り返したらすぐに激坂が!!上りで頂上が近く見えるが走れば遠いし急勾配すぎて

撃沈 あと10mぐらい、押して歩く。。。まだまだ大腿四頭筋がうまく使えてない

次は、激下り しっとり天気なので道路が濡れていて怖い

65km出てた くねくねしながらの下り坂。 でも気持ちよかったし、こけなくてよかった

昨日、コテージの近くで変な熊を見つけたので写真を撮りに
IMG_0643.jpg

なんか変な感じがする熊やで
IMG_0648.jpg
仲間たち

何かよくわからん

あと、モアイカフェ
なんでモアイなのかわらなんけど 人いっぱい。タイの方はほんと写真好き いつ見ても写真撮ってる
IMG_0641.jpg

コテージに帰った時には、足がくがくでした

時間ないからかなり飛ばして走って、もう走れないと思うぐらい

10時30分ぐらいには戻りシャワーを浴びて、チェックアウト

昼からは、観光 へ

続く~

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
ポッチっと押してください

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
ポッチっと押してください

できれば両方押してほしい




関連記事

category: 旅 (国内・海外)

cm 0   tb 0   page top

Ratchaburi(ラチャブリ)へ観光と自転車-2 

続き
Farmで車から自転車をおろし、準備をして出発!

10km走ったところで滝の看板発見
滝へ寄り道~ 自分の足の短さに切なさを感じるね
IMG_0637.jpg

さらに、5km走ったところで牛注意の看板


このへんは、山の中腹ぐらいでアップダウンが激しく続き楽しんでいたのですが、

ほどなくして大雨。でもせっかくきたので、ウンドブレーカーを着て大雨の中走り続ける。

雨が、約20km走行したところで降り出す。前が見えなくて、ハンドルはぐらつくし、

登坂中に後輪が空転するぐらい雨脚が早かった

足は、よく回ったがここで事故をするわけにはいかないので引き換えし、コテージへ帰る

走行距離:52km
av速度:27.3km
走行時間:110min TOTAL 140min
雨が、あったかく感じました。寒さは全然感じません ぬるい感じです

コンビニとかないので、水の補給がなかなかできない

少しずつ飲んで、小さい古屋を見つけては、水分補給をしてました

17時ぐらいに帰って、シャワーして 19時ぐらいに地元のタイ料理を食べに。

食事の写真撮るの忘れた

コテージに帰ってから、暇なので散歩

夜になるとコテージ前の池がライトアップされてきれいです
僕たちのコテージは値段が高いので作りがほかのコテージと違います
IMG_0657.jpg

IMG_0655.jpg
アヒルが ブワッ ブワッと鳴いてます たくさん

部屋 入口
IMG_0663.jpg

部屋の中 シングルとダブル


風呂はあまりきれいではなかったです 写真忘れた

ほかのコテージはクイーンサイズのベットが1個あるぐらいでこじんまりとしてました
IMG_0661.jpg

左側にコテージが並んでます


明日は、雨が降らないことを願って早めの就寝。11時ぐらい

続く~

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
ポッチっと押してください

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
ポッチっと押してください

できれば両方押してほしい
関連記事

category: 旅 (国内・海外)

cm 0   tb 0   page top

Ratchaburi(ラチャブリ)へ観光と自転車-1 

先週末から久しぶりの3連休!!

Ratchaburi(ラチャブリ)に行ってきました

目的は、山岳をせめる!!

1泊2日の短い旅でしたが、帰ってきてめっちゃ充実感がありました

天気は、残念ながら、雨か曇りでしたが、朝少し晴れていた時は気持ちよかったね

登坂なので、タイヤ履き替えてくればよかった、ディープで来てしまい少し残念

初日の写真から

行く途中、大きな橋が。 雨が降ってきたところ 向こうも雨が降っているかしんぱいになってくる
IMG_0618.jpg

バンコク出発 7時30分~ラチャブリ到着 12時ごろ ちょっと寄り道したので実際は約3時間
山の向こうは、カンボジアです


大きな地図で見る

これ 宿泊先のコテージです いつも旅行はコテージ 自転車おけるし、観光気分まんさい
IMG_0624.jpg
着いてから自転車の服着たまま、観光に

Swiss Valley
IMG_0628.jpg

IMG_0627.jpg
タイのスイスらしいです スイスに行ったことがないのでどうなのかわからへん

遠目に見て、次の目的地へ
Scenery Vintage Farm
IMG_0634.jpg
羊がのんびりしてます ロバとか馬がいます 餌をあげれたり、触れます
この写真は、模型ばかりですが、奥のほうにたくさんいます

Farmの中で昼飯 Pork chop けっこう うまい
IMG_0636-2.jpg

僕は、ご飯を食べて自転車に~
一緒に行ったタイの方が、山への道がきれいとのことなので、ひとり山へ向けて出発!

続きへ

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
ポッチっと押してください

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
ポッチっと押してください

できれば両方ポッチお願いします

関連記事

category: 旅 (国内・海外)

cm 0   tb 0   page top

八〇八(やおや) 

八〇八(やおや)

Sukhumvit Soi23 Young Place 1階

soi 31から左に曲がって、突き当りの建物です

品数多い メニューの写真もおいしそうやねん

料理もとってもおいしかったです

入口
IMG_1947.jpg

にらそば いいよ
IMG_1957.jpg

またいかなきゃ

なにより気になったことが2つ

1. 下の駐車場、地下に空調の室外機がならんでる
風が噴出してもショートサーキットしてだめでしょ 電気代が高くなるし、能力でないよ
IMG_1944.jpg

2. なんかカラフルな建築物が目の前に見えた。赤と白の。
お店かな? この通り雰囲気がいいなぁ
IMG_1945.jpg

日曜日はドンムアン空港からさらに直進

目的なく走ったからか疲れたし、膝故障ぎみ

90km
平均速度28.3km

最近は、回転数を90~115rpmを基本に走行中してるが、また右の膝後ろが痛くなってくる

なんでかわからんね。ここ2回ぐらいの走行から痛い 平均rpm 102rpm これのせいかな

いつもは、平均88~95ぐらいだから

サドル調整等はしていないし、高さもかわってないねんけども~

雑誌にてタイは、交通事故世界3位みたいです

車運転、バイク運転、自転車運転されている方、お気をつけてくださいませ


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
押してくださいお願いします


関連記事

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

言葉 

昨日、ぐっとくる言葉を見つけた
ネットでね。


『楽しいことも哀しいことも嬉しいこともつらい事も

 全部、胸が締め付けられるくらい愛しい。

 最後の日にそう感じれるなら、きっと今も思えるはず』


感慨深いっす

昔、会社の同世代のやつに言われたことがある

自分が信じる言葉はないの?って。

その時は、なかったなぁ。考えたこともなかった

それから、持つようにした自分が信じる言葉

くじけそうな時とか、つらい時は、いい言葉や信じることに頼ればいいよね
関連記事

category: たわいもないこと

cm 0   tb 0   page top

カレンダー

プロフィール

月別アーカイブ

アクセスランキング

カテゴリ

リンク

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。